トイレの水漏れ工事で業者選びに失敗しないために

水漏れなどのトラブルでトイレの交換工事が必要になったとき、工事を依頼する業者はどういう点に注意して選べば良いのでしょうか。チェックしたい重要なポイントや、見積りを依頼する際の注意点などを解説します。トイレの交換工事で失敗しないために、ポイントを押さえておきましょう。

■業者選びで見るべきポイント

一番注目したいのは、トイレの交換リフォームの実績です。どれだけ他の水漏れ箇所の施工実績が豊富にあっても、トイレの交換リフォームでなければ、その実績はあまり参考になりません。トイレの交換の施工実績が豊富であるほど、工事内容の提案の幅が広く、技術力も確かであるという証明になります。
また、問い合わせからスタッフ訪問、見積りに至るまでの対応も見る必要があります。スピード感を持って対応してもらえるのか、説明は分かりやいかなどをチェックしてください。保証の確認も必要で、トイレ本体のメーカー保証の他に、業者独自の工事保証もあると安心です。

■見積りを依頼するときのポイント

工事費用の適正な相場を知るためには、必ず2、3社から相見積りを取るようにします。見積りを比較するときは、価格だけで判断するのは危険です。後から追加費用を請求されることもあるので、極端に安い価格を提示する業者は、安い根拠を説明してもらっておくことが大切です。説明が曖昧であれば、信用できる業者とは言えません。
また、見積りを依頼する業者は出張費や見積りが無料であることを確認します。有料であれば、料金をかけているので勿体ないから依頼しようかという心理が働きます。依頼するときは夜間や早朝だと割増料金となるので、緊急を要する水漏れ以外、避けることをおすすめします。

■まとめ
業者に依頼する時は深夜と早朝を避けた方が良いですが、受付はなるべく早く済ませて予約をした方がよいので、深夜や早朝でも構いません。実績があり、人気がある工事業者ほど土日祝日は予約が埋まってしまいます。午前中を希望するなら、前日の夜か当日の早朝に受付してもらうようにしてください。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ